Googleアドセンス審査落ちからの対策方法と承認までの流れを紹介

ブログ

ブログに広告を掲載する上で最初のハードルとなるのがGoogleアドセンスですよね。

キーワード検索でも「Googleアドセンス」に対して「Googleアドセンス 審査」が最上位に上がってくるように、なかなか審査通らなくて悩んでいる人も多いのだと思います。

完全素人の僕が独学で作成したこのブログも、初回申請は当然のように審査落ち。そこからいくつか対策をした結果、2回目で承認通知を頂く事が出来ました。

この記事では1回目と2回目の申請の時系列や対策内容についてまとめていくので、もし「なかなか申請に通らない!」とお困りであれば一つの具体例として参考にして頂けると幸いです。

なお、WordPressのテーマは申請から承認まで「cocoon(コクーン)」を使っていましたので、テーマやデザインの変更による影響ないと考えて頂いて結構です。

 

▷初めての有料テーマならSEO対策も充実の「Muum」がお勧め!

初回申請時の状況

Googleアドセンスに初めて申請したのはブログ立ち上げから11日後の2021年1月26日でした。

「ようこそ」という歓迎の言葉と笑顔の女性が期待感を演出します

申請当時の記事数は7件、それぞれ文字数は2,300〜4,400文字程度と割とボリュームのある内容で、掲載記事及び固定ページは以下の通りです。

投稿記事「SONY ミラーレス一眼「α7c」レビュー
投稿記事「iPad Pro 11インチ(第2世代)レビュー
投稿記事「リングフィットアドベンチャーレビュー
投稿記事「Panasonic炊飯器 「SR-MPW100」レビュー
投稿記事「MacBook Airにおすすめの保護アクセサリ紹介
投稿記事「「AliExpress」を賢く安全に買い物をしよう
投稿記事「3軸ジンバル「Feiyu Tech AK2000C」レビュー
固定記事:お問い合わせページ
固定記事:プロフィール
固定記事:サイトマップ
固定記事:プライバシーポリシー

Googleアドセンスの審査を通すための対策記事にあるようなものは一通り準備したつもりでしたが、申請から16日後に有り難くない審査落ちのメールが届きました。残念!

審査落ちのメールは文字だけで画像もなくいかにも不合格という感じです

 

審査落ちを受けて対策をした内容

審査落ちのメールが届いた時点の記事件数は14件でしたので、他のブロガーさんの記事を見る限り恐らく敗因は記事件数ではないと考えました。まあどの時点で審査されたのかは分かりませんが。

そこから2回目の申請までにした対策は以下の通りです。実際にどの対策が効いたのかは分かりませんがこれ以外には変更を加えていませんのでこの何れかが有効だったということだと思います。

・記事の追加
・プロフィールの情報追加
・プライバシーポリシーの修正
・A8.netなどのアフィリエイト広告の削除
・バラバラだった見出しタグの統一
・記事のリライト(段落調整や画像の追加)
・フリー画像については引用元を明記

 

記事の追加

記事数については審査落ちから再申請までの間の7日間で5つの記事を追加しています。

ただ今回の場合は、記事数は14件から19件になっただけなので審査結果にはあまり影響しなかったのではないかと思っています。

 

プロフィールの情報追加

初回申請時はブログの説明は端的に記載していましたが、僕自身のことは一切触れていませんでした。

2回目の審査までに僕個人の趣味趣向・ライフスタイルなどを加え、一つの短い記事のような体裁に変更しています。

ブログの紹介ページに「自分のこと」を追加しました


プライバシーポリシーの修正

初回申請時にも他のWordPressの解説ブログを参考に・・・というかコピペしてちゃんと設置していました。

ただ、実際にはまだ受理されていない「Googleアドセンス」や「Amazonアソシエイト」のポリシーの記載があったり、個人情報の利用目的についてしっかり書いていなかったので現状の実態に則した内容に修正しました。

実際に使っているツールに対するポリシーのみに修正しました

 

A8.netなどのアフィリエイト広告の削除

アフィリエイト広告が審査に悪影響するという記事を読んだので、いくつか設置してあった広告を全て削除しました。

 

バラバラだった見出しタグの統一

当時は見出しタグの意味をよく理解していなかったので、都度文字のサイズやデザインで選んで適当に見出しを振っていました。独学の悪いとこですね。

2回目の申請までに数字通り「見出し2」→「見出し3」→「見出し4」と順番になるよう全記事を修正しました。

 

記事のリライト(段落調整や画像の追加)

これまで「ブログを書く」という経験がなかったので、最初の方の記事は仕事で使う報告書のように段落の少ない長い文章を書いていました。

結果、スマホで開いた場合には10行くらい文字が並んでしまい、更に読みにくい記事になっていたと思います。

改善策としてセンテンス毎に段落を変えることで、スマホでみても最長5行以内には行間が入るように調整、写真や画像も増やし「読みやすくなるよう」意識して全記事リライトしました。

 

フリー画像については引用元を明記

もともと外部サイトのフリー画像はあまり使っていませんでしたが、使用している部分には「引用元:photoAC」など、どのサイトの画像を使っているのか明確に表記しました。

画像引用元:photoAC

 

Googleアドセンス承認時の状況

先の対策のいずれかもしくは複数の対策が功奏した結果、このブログも晴れてGoogleアドセンスに承認されました。

それでは承認時の状況について共有したいと思います。

いい結果の際はまた別の女性が祝ってくれるんですね!

Googleアドセンスの承認メールが来た時点の記事数は20件、2回目の申請から3日目の夕方でした。(ちなみにブログ立ち上げから37日目、初回申請から27日目でした)

ただ申請日が金曜日の夜だったので、土日を挟まなければ1〜2日程度で結果が出るものなのかも知れません。でもそうなると初回審査期間で16日間も焦らされたのはいったい・・・。

承認された時点のフロントページはこんなシンプルな感じでした

 

まとめ

ということで、当ブログのGoogleアドセンス初回申請から承認までの時系列と対策内容をまとめさせて頂きました。

承認時の記事数や2回目での承認は、関連の情報と比較してもごく標準的な感じだと思います。(中には7記事で初回申請し承認されたなんて方もいらっしゃいましたが)

Googleアドセンスの審査はブラックボックスで正解は分かりませんが、この記事が少しでも参考になれば僕としては嬉しいです。

よし、次は「Amazonアソシエイト」だ!!

 

カナちひ

カナちひ

好きなものは写真、登山、自転車、街歩き、昼寝です。多趣味な反面少し飽きっぽいのが玉に瑕。大好きなガジェットのレビューなど徒然にまかせてここに綴ります。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP