iPadやMacBookにベストマッチ!?シンプルな『Anker SDカードリーダー』を紹介

ガジェット

カメラやスマホのデータを大量に転送する際に便利なSDカードリーダー。

Apple製品が中心の我が家ではAirDropが便利すぎて最近はあまり出番がないのですが、Windows、Androidなど異なるOS間でデータをやりとりする際はあると便利ですよね。

しかし対応機器や転送速度、価格なども様々でどれを買っていいのか迷うこともあると思います。

今回はシンプルなAnker製SDカードリーダーについて、実際の使用感や競合品比較などまとめていきたいと思います。

▷Anker 2-in-1カードリーダーをAmazonでチェック

 

SDカードリーダーを選ぶポイント

画像引用元:photoAC

まずはSDカードリーダーを選ぶ際に気をつけたいポイントと『Anker SDカードリーダー』の対応状況を紹介します。

・機器やOSの対応可否
・転送速度
・対応するメディアやその他拡張端子

 

機器やOSの対応可否

SDカードリーダーはOSや機器、接続端子によっては対応していないこともありますので必ず事前に確認しましょう。

『Anker SDカードリーダー』で動作確認が取れている機器は以下の通りです。(その他の機器にも使える可能性はありますが以下以外は自分で確認するしかありません)

・MacBook
・MacBook Pro
・ChromeBook
・XPS(DELLノートPCシリーズ)
・iPad Pro 12.9 インチ (第3&4世代)
・iPad Pro 11 インチ (第1&2世代)
・iPad Air (第 4 世代)
・Galaxy S10/ S10+ / S9 / S9+ / S8 / S8+ 他
※ニンテンドースイッチは非対応確認済み

ちなみに上記以外にもうちの『M1 MacBook Air』『Amazon Fire HD 10』でも問題なく使えました。でも『スイッチライト』はやっぱり認識しませんね。

 

転送速度

データの転送速度は、接続する機器(PCやタブレット)・SDカード・SDカードリーダー(ケーブルが必要なものはケーブル)のうち、最も遅い速度が最大データ転送速度になります。

大量のデータをやり取りする場合などにボトルネックにならないよう、使用する機器のインターフェイス規格(USB3.x等)とSDカードの転送速度を確認してそれにあったSDカードリーダーを選びましょう。

ちなみに今回購入した『Anker SDカードリーダー』の対応速度は5Gbps(約635MB/s)以上で速度的には充分ですが、どうやら『UHS-II(U3)』には対応していないようです。

製品名 スピードクラス 最大読込速度 最大書込速度
SanDisk Extreme PRO SDXC UHS-I(U3) 170MB/s 90MB/s
SanDisk Extreme PRO SDHC/SDXC UHS-II(U3) 300MB/s 260M/s

 

対応するメディアやその他拡張端子

SDカードやmicroSD、コンパクトフラッシュなど読み込みたいメディアに対応しているかどうか確認しましょう。(SDHCやSDXCなどの規格もチェック)

『Anker SDカードリーダー』はSDカードとmicroSDのみに対応していますが、その他の拡張端子(HDMIやUSB-A、LANポートなど)も使う予定があれば『USBマルチハブ』という選択肢もあります。

用途と価格、サイズ感なども考慮して選ぶと後で買い足す無駄も省けます。

 

『Anker SDカードリーダー』のお勧めの点

画像引用元:photoAC

・コンパクトでケーブル要らず
・SDカードとmicroSDを並行して使用可能
・価格が安い
・メーカーの信頼性

 

コンパクトでケーブル要らず

iPad pro 11インチとのサイズ感はこんな感じです

コンパクトなサイズ(W50mm x H17mm x D10mm)と、USB-C端子に直接差し込む形でとても取り回しやすいです。

重さもわずか7gですしケーブルも不要なので持ち歩く際もいいですよね!

 

SDカードとmicroSDを並行して使用可能

SDカードとmicroSDの2-in-1のカードリーダーの場合、どちらか一方の排他的なものが多い印象ですが、『Anker SDカードリーダー』はそれぞれ並行して利用が可能です。(Macに接続すると2つのメディアとして認識されます)

データをSD⇆microSDでやり取りすることが可能な点は結構凄い気がします。データ量が多いと両面がかなり熱くなりますが。

▷大量のデータをコンパクトに保管するならこのポータブルSSDがお勧め。


 

価格が安い

SDカードリーダー自体単なる変換アダプタのため安いのですが、この商品もAmazonで約1,300円(2021年4月現在)と安価です。

Amazonで購入すれば最大24ヶ月の保証が無償で付いてくる点も◎。

 

メーカーの信頼性

Anker自体は中国企業ですが、国内に日本法人もあり日本語でのサポートはもちろんのこと、ビッグカメラ等の実店舗でも販売もされているため、万一の際も安心です。

Anker商品は全体的にAmazonのカスタマーレビュー評価が高い点も加点ポイントですね。

 

『Anker SDカードリーダー』の残念な点

画像引用元:photoAC

・端子が剥き出し
・SDカードを挿すと本体と表裏が反転してしまう

 

端子が剥き出し

一見キャップがつきそうな形状ですが特になく、いつも端子が剥き出しです。埃などの侵入はともかく端子の保護の観点でキャップくらいはあった方がいいと思います。

いつか曲がるか折れてしまいそうです。

 

SDカードを挿すと本体と表裏が反転してしまう

機能的には何ら問題はないのですが、なぜかSDカードと本体の表裏が反転してしまいます。(microSDはちゃんと両方表を向きます)

だから何?と言われるかも知れませんが気になる人には気になる点だと思います。

 

 

Mac BookとiPadで使える競合商品との比較

画像引用元:photoAC

MacBookとiPadでの使用を前提に『Anker SDカードリーダー』と他の商品との比較をしてみたいと思います。まず前提条件は以下の4点。

・USB Type-C対応
・ケーブルレス
・i-OS / MacOS 対応
・30g以下の軽量設計

それでは選定商品のスペックを比較してみましょう。

商品 Anker
USB-C 2-in-1
カードリーダー
uni
SDカードリーダー
AKINK
SDカードリーダー
DI&Q
USB3.0
SDカードリーダー
LENTION
USB-C
SDカードリーダー
画像
スピードクラス UHS-I UHS-I UHS-I UHS-I UHS-I
USB端子 USB Type-C USB Type-A
USB Type-C
USB Type-A
USB Type-C
Lightning
USB Type-A
USB Type-C
USB Type-C
対応メディア SD
SDXC
SDHC
Micro SD
Micro SDXC
Micro SDHC
RS-MMC
SD
SDXC
SDHC
Micro SD
Micro SDXC
Micro SDHC
RS-MMC
SD
SDXC
SDHC
Micro SD
Micro SDXC
Micro SDHC
SD
SDXC
SDHC
Micro SD
Micro SDXC
Micro SDHC
RS-MMC
SD
SDXC
SDHC
Micro SD
Micro SDXC
Micro SDHC
対応容量 不明 2TB 32GB 2TB 不明
質量 7g 30g 16.4g 29g 23g
主な対応
デバイス
(OS)
MacBook Pro
MacBook
ChromeBook
Dell XPS
iPad Pro 12.9in
iPad Pro 11in
iPad Air
Galaxy
MacBook Pro
MacBook Air
MacBook
iMac Pro
Mac mini
iPad Pro
Surface Book
Xperia
Google Pixel
iPhone
iPad
Android
Windows

Mac OS
Android
Macbook
MacBook Pro
iMAC
Chromebook
Galaxy
Windows
Mac OS X
Android
Linux
Android
Windows
MacOS
価格(税込) ¥1,299 ¥1,432 ¥1,799 ¥999 ¥1,499
商品リンク Check Check Check Check Check
※価格は2021年4月6日現在のAmazon価格です

 

まとめ

MacBookとiPadでの使用を想定してSDカードリーダーの選び方と『Anker SDカードリーダー』の商品紹介をまとめてみましたが如何でしたでしょうか。

少し厚みがあるので「iPad Pro」に挿すと若干浮いてしまいます

単にデータのやり取りならAirDropやオンラインストレージの方が手軽だし、大容量のデータ保管なら外付けSSDに分があります。

でもなんだかんだでSDカード(microSD)も使いますし、Appleユーザーなら1つは持っておいて損はない『Anker SDカードリーダー』を紹介させて頂きました。

今のところ読み書きのトラブルや遅延もなくお勧め出来る商品ですよ!

カナちひ

カナちひ

好きなものは写真、登山、自転車、街歩き、昼寝です。多趣味な反面少し飽きっぽいのが玉に瑕。大好きなガジェットのレビューなど徒然にまかせてここに綴ります。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP